板金加工・溶接加工ならメタルファンテックにお任せください。「職人の技」と「機械力」それが、当社のこだわりです。

  • 実現力
  • 設備力
  • 技術力
新着更新情報
 
未来をしっかり見つめ、「職人の技」を積み重ね、愚直にモノづくりに関わります。

メタルファンテックは医薬・食品・半導体・フィルム関連・粉体関連・電池・測定器などを取り扱う業界各社さまの機械装置の製作づくりをおこない、お客様の満足度の追及にこだわり続ける会社です。

現在まで板金加工、ステンレス加工、製缶板金、各種溶接の技術を通して、延伸浴槽、乾燥炉、クリーンルーム、タンクなどの製作を行って参りました。

1970年6月に大阪市東住吉区で、19.5坪の貸工場で中古機械を並べ、板金加工業として、創業41年を迎えました。以来、スチール製の計器収納盤、制御盤、など箱物板金や特注品の設計製作に携わって参りました。

昨今では、お客様の業界も多方面に渡り、食品、半導体、液晶、医薬、環境関連などの最先端分野での機械の製缶 板金が主流となっております。

高精度、高品質が求められ、今や最新のNC装置が無くてはならない時代となりました。取り扱う材料も鉄から、ステンレス、アルミ、そしてその他の特殊材へと移行してまいりました。機械はNC化が進み、最新の技術が開発される一方で、溶接という人が主体となる、「個人の技」が品質を決定する大変重要な要素になっております。

当社では、創業以来、積み重ねた個人の技である、知恵や技術、英知という目には見えない本当の価値観である「職人の技」を現場で共有し、伝える取り組みを行い、確かな「職人の技」を継承し、幅広い観点から、愚直にモノづくりに関わり、皆様のご要望に応えるために 努力を重ねていく所存にございます。

メタルファンテックの製品について

メタルファンテックはステンレスをはじめ、ニッケル・チタン等の多種の金属を使用し、製缶板金、熔接技術などの加工技術をノウハウとし、機械メーカー様のフレームやタンク、カバー、キャビネット、部品、機械加工品、サニタリー部品などを製作しております。LED表示盤を含む筺体やケーシング、システムラックは機構設計からお請けすることができます。

職人の技による「手仕事」が製品の価値を決めます。特に熔接という技術は奥深く、曲げる、仕上げるという手仕事が連動して製品がピカイチに仕上がります。 "モノづくり"の基礎となる「職人の技」と、レーザー、タレパンを中心とした製缶板金に関する機械力を保有し、短納期、低コストにも対応できる強力な力となっています。

営業品目
シャフトスクリュー 熱交換器 小型酸洗浄装置
シャフトスクリュー 熱交換器 小型酸洗浄システム
■各種加工
  • 板金加工
  • ステンレス加工
  • 製缶板金
  • 各種溶接
■製作例
  • 延伸浴槽
  • 乾燥炉
  • クリーンルーム
  • タンク等

▲ページトップへ